「期待値」の高い馬がポイント

あなたが競馬予想を行なっていて、重要視することはなんでしょう。的中率を上げることを目標にしてもいいし、回収率を100%以上のものに上げていこう、ということでもいいでしょうし、それから、自分の好きな馬が勝って欲しい、ということでもいいと思います。

そんな中で、もしも馬券を当てる、ということよりも(これは回収率の話に繋がるかも知れませんが)大きく当てたい、1つのレースで儲けたい、という方は、「期待値」が高い馬を見つけることに専念してみてはいかがでしょうか。

競馬予想において「勝つ」というのは、ただ馬券を当てることだけではありません。当てた馬券の配当が高い、ということも「勝つ」という意味の中に含まれているのです。高い配当を得るには「期待値」の高い馬を見つけるのが最良の方法なのです。ここで言う「期待値の高い馬」というのは、実力が備わっているのにオッズ上では評価がされていない馬のことを指します。好走する確率が高いのに、過小評価されてしまっている、ということです。

この馬、レースで上位に食い込む可能性は有力馬と同じくらいの可能性を秘めているんです。

もし自分がこの期待値の高い馬に多く投資をして、その馬券が当たったとしたら、かなりの高配当が期待出来ると思いはしませんか?多くのデータや当日の様子から、この期待値の高い馬を見つけ出すことをしましょう。

繰り返しになりますが、回収率を上げる、自分に高配当の馬券をもたらしてくれる馬は「期待値の高い馬」です。

手堅く賭けていくのも競馬予想の方法としてはアリですが、大きく当てることを目指しても損はないのです。