馬券の買い方

競馬予想の方法を知る前に、まず初心者の方は馬券の買い方を覚えるようにしましょう。
馬券の買い方は単勝や複勝、枠連、馬連、ワイドなど多くの買い方、賭け方があるのですが、どれを買うとどういう馬の選び方が出来るのかとか、どの馬が何着になった時にこの馬券が当たりなのかということも理解出来てくるはずなのでその辺もしっかり覚えておくようにしましょう。

競馬場では、競馬予想を行いながらこの馬券を購入していくわけなのですが、馬券を購入するには自分の予想と資金、そして馬券を購入するために買い目を書くためのマークシートが必要です。
マークシートには、競馬場名、レース番号、馬券の種類、どの馬を購入するのか、ということを記入します。
記入が終わったら機械にそのマークシートを通して、その馬券に必要なお金を入れます。
これで馬券の購入は終了です。あとはレースの結果を待つだけということになります。言葉で説明を行うと、とても難しいもののように思えますが、実際はごく簡単なものです。
もっと言うと、競馬場へ行ってどんどん記入をしていけば、この説明を読むよりも内容の理解は早くなっていくのではないでしょうか。
馬券の買い方がよくわからない、でも賭けたいという人は、競馬予想をよくしている友人などと競馬所に出かけて、レクチャーを受けながら馬券を買っていくことをオススメします。

競馬予想は、その日使う額をきちんと決めて賭ければ奥が深く、そして楽しめるものです。
是非自分なりの競馬予想でその日のレースを楽しんでみてください。