馬券購入力も磨こう

競馬予想はそこそこ的中するのに、馬券を購入するのがイマイチ上手くなく、結局トータルで見て損をする、という方は多いのではないでしょうか。

もしもあなたが馬券を買う時に、勝負をかけたレースでよく外してしまうとか、投資額を減らして購入した馬券に限ってよく当たる、自分の予想を行った馬の買い目について人気が出てくるとその馬券を購入したくなくなる、冒頭に書いたように予想はうまくいくものの、最終的な利益として成立していない、という場合、あなたは購入する馬券の額を勘や感情で決めてしまっていることはありませんか?

これを設定するには、自分の買い目の的中率を想定することが重要になってきます。

人はやはり馬と同じ生き物ですから、感情には流されやすいものです。勘に長く頼って馬券を購入するのは盲信にとらわれて馬券を購入するのと一緒ですし、来れば儲かるかも知れない、という考えは買わないと損をしてしまう、という気持ちになってしまいます。

これでは、いくらあなたが必殺の競馬必勝法・当たる競馬予想方法を握っていたとしても、投資方法がヘタなのでは勝つことは出来ないのです。

例えば単勝の場合、自分としては何倍のオッズがつけばその馬券を購入するか、ということを予め想定することが重要です。いくら当たりそうな馬券が自分の目の前にぶらさがっていても、それが自分の求めるオッズでなければ買わない。

ここで感情に流されず、冷静に判断を行なって馬券購入を検討することが大事なのです。予想上手・馬券上手になって自分の競馬予想に磨きをかけていきましょう。