オッズから予想を考える方法も

競馬予想の中で、参考にしたい情報は本当に多くあるのですが、その中でも気になるのがオッズです。
オッズは「馬券が的中した場合に配当がどれだけつくのか」ということを表している数字のことです。
100円で馬券を購入した場合、その100円がいくらになって返って来るのかを表した数字という意味になります。

このオッズ、配当金を知る、という意味の裏に「どの馬が人気があり、強いのか」という情報も隠されているのです。レースで勝つかもしれない、と思われている馬の支持が多ければ多いほどこのオッズの数値は低くなってきます。
単勝のオッズでそれを見るのがいいかも知れません。
しかし、これはあくまで「そのレースで勝つ『かも知れない』」というものであって、「このレースで『必ずその馬が勝つ』」といったものではないので注意が必要です。
そして、馬券の買い方によってこのオッズの数値も勿論変わってきます。
なので、自分が競馬予想を行なって馬連で馬券を購入する場合、参考にすべきは馬連のオッズ、ということになるのです。

因みにこのオッズは、状況によって数値は変わってきます。
例えば前もって予想されていたオッズがあったとしても、当日雨が降ったりして馬場の状況が変わったならば、重馬場が有利な馬の方に人気が出てきたりするので、オッズもそれに応じて変わってくるというものです。
馬の人気というものさしもオッズにはあるのですが、こういった変動を見ながらそのレースの特徴や特性をきちんと見分けていくことも競馬予想では重要になってくるのです。